ICC キッズ・プログラム 2014 ひらめきとはてなの工場

Written by kamochan August 13th, 2014

2014.07.19 – 2014.08.31 NTTインターコミュニケーション・センターにて開催された。

Continue reading →
Close

…今年のICC キッズ・プログラムは「ひらめきとはてなの工場」と題し,アーティストたち独自の視点から生み出された作品の「!」や「?」がどのようなものかを考えながら体験することで,子供たちおのおのが見つけ出す「ひらめき」と「はてな」をテーマとした展覧会です.おもちゃの線路,編み物,拍手,ドット絵,アニメーション,影,ピンホール・カメラなど,アーティストたちが,わたしたちの身の回りのものごとを起点に発想した,少し変わったものの見方を通じて「ひらめき」と「はてな」を生み出す作品を展示します.頭の中の「工場」で生み出される自分なりの「ひらめき」や「はてな」を誰かと話したり共有することで,多角的なものごとのとらえ方や広い視野に気づいていただけるような展覧会として企画しています.…
(2014.07.19 – 2014.08.31 NTTインターコミュニケーション・センター)

…備忘録として…
・去年に引き続き、キッズプログラムを見に来る。NTTICCも知る人ぞ知る美術館になってしまったなあ。
・コンパクトにまとまった展示でした。playgroundって感じでした。
・ピクセル・ファクトリーはデジタル・アートの仕組みを、
 比較的分かりやすく子ども達に伝える作品でとても良かったです。
・一般的に受けが良いのは、プラレールでした。

…写真…

パラモデルの作品です。プラレールを無数に使って好きな絵を描くというもの。


岡田憲一《ピクセル・ファクトリー》が娘のお気に入りでした。


ひらのりょう《どこかとおくのファクトリー》です。不思議そうに眺めていました。

  • Photo: kamochan

ART-MEMO

2015.04.11 – 2015.06.28 東京都現代美術館にて開催された。

Continue reading →

View all

UNCATEGORY

creating images, leaving the moment behind…

Continue reading →

View all